SSL証明書の更新

2011年3月で失効する当サーバのSSL証明書を、前もって1年更新で購入、設定をいたしました。

とりあえずは、向こう1年とちょっとはSSLでのコンパネ利用や、ユーザのSSLページは引き続き使用できます。

次回も更新しよう、、、かな。

以上です。

SSL証明書の更新” に対して4件のコメントがあります。

  1. KND より:

    コントロールパネルのページをFirefoxでアクセスするとsec_error_unknown_issuerという警告が出るようになりました。RapidSSLが、シングルルート仕様から中間証明書も一緒にサーバにインストールする仕様に変更されたのが理由のようです。

    参考:
    ttp://www.ict-solutions.jp/

    警告が出るのはFirefoxだけではないみたいですね。Internet Explorerは大丈夫ですが。(というか、RapidSSLが関わっていることはIEでアクセスしてわかりました)

  2. ちらみ より:

    ご報告ありがとうございます。iPhoneからの書き込みです。

    そうなんです、今回から中間証明が必要になって、コンパネではなく通常SSLサイトの方は中間証明をインストールしていたんですが、コンパネの方はインストールするのを忘れていました。

    先ほど入れたのでこれで警告なく表示できるかと思います。
    ご心配をおかけしました。

  3. 申込者 より:

    サポートBBSに書き込みができないので、こちらから失礼します。
    新規登録の申請に関してですが、
    一番下の送信ボタンをおしても、その横にくるくる回るgif画像が現れるのみで、画面も切り替わらないので、ちゃんと送信されているのかどうかがわかりません。

  4. ちらみ より:

    はじめまして。

    >サポートBBSに書き込みができない
    ブラウザでCookieの設定を確認して下さい。

    >一番下の送信ボタンをおしても、その横にくるくる回るgif画像が現れるのみ
    ブラウザでjavascriptの実行を許可して下さい。
    正常に送信されればメッセージが表示されます。

    ご利用のブラウザは何でしょうか?
    こちらではIE8(Win7)、Firefox3(Win7,Mac)、Safari(Mac)での動作確認をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。